偽りDiary・・

kuniの裏日記。みんな楽しく。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | -
15日後とそれぞれの現実
JUGEMテーマ:日記・一般
 
俺だ。


行ってきたぜよ気仙沼。


物資を提供してくれた方々、ありがとうございます。

友人及びその家族、親戚、近所の方、


大変喜んでましたよ。






一関ICから気仙沼市内まで、


多少の道路や建物の崩壊は見てとれたが、


あれ?どっから被災地?



ってのが最初の正直な感想。




市内中心部を過ぎ、



上りから下りに差し掛かったところで、







世界は一変。






この瞬間のインパクトは、


リアルに目の当たりにしないと伝えられません。
 
気仙沼市内ローソン


気仙沼市内


気仙沼市最知

起伏が多いこの地域は、



上り、高台は普通の光景。


ちょっと下ると地獄の光景。



このギャップの繰り返し。


これが津波の恐怖。



磯と油の臭いが充満。



避難場所、友人の親戚宅も高台の一角。


ちょっと下るとガレキの山。



電気、水道は復旧の兆しなし。




当初まさかこんな海岸線まで行けると思わなかった。



道路脇にずーっと続くガレキの山は、


約二週間で住民と自衛隊が頑張って片付けた証。




正直帰り市内から抜けるまで、


怖くて仕方なかった。緊張感が抜けなかった。



ガレキを避けながら進む道中、



車から異音。ガチッ!ガチッ!ガチッ!




焦ってタイヤを見ると、



ドライバーが突き刺さっていて、




一瞬、終わった..



と思ったが、



急所を外しパンクは免れた。



車は海水や泥でドロドロ。




友人宅周辺の思い出や必要なものを探す手伝いや周辺を散策し

衣服もドロドロ。





でも行ってよかったと思った。



首都圏用のテレビの報道。



原発、計画停電、水、食糧。


今日の段階で1時間番組の中で東北の被災地に関する

報道はわずか5分。



何ががんばろう!東北!だよ。





俺が行ってきたのは気仙沼市中心部〜松崎地区〜大谷地区と


被災地のごくごく一部だが、




必要なのは衣類や毛布や食糧じゃない。



電気と油と、




話ができる、人だ。あとリアルに金。




友人家族は、

価値観は人それぞれだけど、と前置きしたが、




「失くしたものはしょうがないんだから、


元気出してやるしかないでしょ!」




と、想像より至ってみんな前向き。



ヨソ者の我々には本心はそんなに語れないかもしれないけど。



「夜暗いし怖いから酒飲んでワイワイやって寝るのが一番!」



とやはり強がりな一面も見せていた。




世間が見た津波の恐怖や原発の爆発を、


現地の人たちは見ていない。



安否情報や、被災情報、うざいと言われるACのCMも、見てない。





行ってわかったことがたくさんある。



自衛隊は本当に頑張っている。尊敬する。


住民は元気を出して頑張っている。


とにかく、寒い。暖が必要。



一番印象に残ったのは、




至るところで、


他県でもうちでも、一時的でも受け入れるところたくさん

あるし、みんな協力してあげたいと思ってるから、


不便するくらいなら少しの間でも行ってみたらどうですか?




と聞くと、




仕事ある人は働かなきゃいけない。


誰かを置いて自分達だけ行けない。




むしろ色んな人に来てもらって、


こうやって話できるのが一番いい。



と答えた。




「また「遊び」においで!物いいから。」



とまで言われた。




滞在時間6時間。


正直昨日の段階では俺はこれが精一杯。



被災地は、まだ何も始まってはいない。



でも全国の善意や、まわりの支えもあり、


現地の人たちの意識は着実に変わってきている。



こちらにもあちらにも現実があり、


今を生きる大切さを再認識。



仕事や学生生活、被災地生活。



それぞれ与えられた環境でまず頑張りましょう。




俺が行った被災地でも1000人以上亡くなっている。


報道されない略奪もある。


治安もあまりよくない。



手ぶらでそれこそ「遊び」になんか行けないが、


また必ず行こうと思いました。



もっと話をしよう。


そして忘れないこと。



以上です。




追伸、


道中色々な市町村通りましたが、




節電の意識秋田県人かなり高いです。



ではまたー。





国道

http://www.youtube.com/watch?v=ip8Q3zJ8QEM
| 13:41 | - | comments(1) | -
スポンサーサイト
| | - | - | -
<< 笑える日記は次回 | main | 標準語は難しい。 >>
コメント
かなりご無沙汰ー(なにが?)


真面目な話…。

ブログには人間味があっていいと思います。

心おれかけた時に、お邪魔するブログとしては、俺の中でのNo.1だな。


たぶん…

またお邪魔することになると思うから…


しっかりUPして、笑わせてくださいまし♪
| 空 | 2011/10/29 12:42 |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CyberBuzz
TK&Co.
TKSOULLOUNGE shop
TKSOUL着うたフル(無料試聴アリ)
KAELATICKER
LINKS
PROFILE